Deto

-Press Release- プレスリリース

街・店づくり総合展「商空間・住空間 NEXT2018」に出展。
水まわりのトータルコーディネートとOEM/ODM製品を展示

2018 年 2 月27日
株式会社Deto

3月6日(火)~3月9日(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催される日経メッセ 街づくり・店づくり総合展「商空間・住空間 NEXT2018」に出展いたします。

ブースでは、DetoのOEM/ODM主力商品である「浄水器」「シャワー」「温水洗浄便座」をはじめ、水まわりの空間をトータルにコーディネートするデザイン性の高いマグネットパーツ商材「magmur(マグミュール)※」などを用いた、「おしゃれ」で「便利」な住空間をご提案いたします。

建築会社様、リフォーム会社様、設計事務所様など、住空間の設備工事やメンテナンスを請け負う企業様が新ビジネス、新サービスを検討するうえで役立つ、斬新な切り口からモノ作りに挑んだ商品群のトータルコーディネートをご覧いただけます。また、シャワー・浄水器を用いたリピートビジネス(カートリッジの定期交換による)や顧客の囲い込みを目的としたビジネス構築など、OEM/ODMに紐づく各種ビジネスサポートの相談会も実施します。


※magmur(マグミュール)とは カラーアクセントになる壁「ウォールパネル(ステンレス製)」とこだわりのマグネット式パーツ「コーデパーツ」を組み合わせて空間をトータルコーディネートできる商材。
URL: http://www.deto.co.jp/magmur/


■展示の一例

※ご紹介するすべてのパーツはOEM/ODMに対応しております。

[トイレ空間のトータルコーディネート]

(1)どのような形状のトイレタンクや便器にも対応できる、機能性とデザイン性を持ち合わせたトイレタンク収納。タンクまわりのデッドスペースを有効活用します。

(2)トイレの床に直接モノを置きたくない、オシャレ雑貨を置きたい、タオル掛けや手すりが欲しい、などのご要望に応えるコーディネート。

(3)Detoの温水洗浄便座。「便ふた」には、便器の中も外も消臭できる消臭剤ポケットを装備。「こんな機能あったらいいな」を実現するオリジナル便座です。

空間コーデmagmurイメージ1

[リビング空間のトータルコーディネート]

(1)部屋を仕切るパーテーション。急な来客時にサッと広げれば、生活感を隠すことができます。

(2)置き場に困る室内用物干し。壁にスマートでスタイリッシュな収納ボックスを取り付ければ、使っていないときも空間を邪魔しません。

(3)部屋の隅を仕切ってスキマ空間を作ります。つい立てかけてしまう掃除道具もオシャレに見せます。

空間コーデmagmurイメージ2

[キッチン空間のトータルコーディネート]

(1)キッチン小物や調味料をすっきり収納できるキッチンラック。使いやすい場所に自由に取り付けできます。

(2)浄水器。セラミック技術や浄水技術など、豊富な技術力でOEM/ODMが可能です。

空間コーデmagmurイメージ3

■展示会概要

名称: 商空間・住空間 NEXT2018
内容: 商空間・住空間の演出とデザインにフォーカスし、光・映像演出関連製品や、色彩・素材などに特長を持つ建材、インテリア・エクステリア製品などを紹介する展示会
会場: 東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
Detoブース 西4ホール FE2012

会期: 2018年3月6日(火)~9日(金)10:00~17:00
※最終日のみ10:00~16:30
主催: 日本経済新聞社 URL : https://messe.nikkei.co.jp/fe/


■会社概要

商号 : 株式会社Deto
代表者: 代表取締役社長 恩田 多賀雄 所在地: 岐阜県岐阜市吉野町6-14 三井生命岐阜駅前ビル7階
設立 : 1965年 資本金: 2,515万円
URL  : http://www.deto.co.jp/

■事業内容

株式会社Detoは、水まわりメーカーとして創業50年を超えるDetoブランドとともにOEM/ODM(相手先ブランド製造)事業を展開しております。また、専門性の高い企業や各分野のスペシャリストなど独自のネットワークを活用することにより多角的に発展させ、お客様の事業拡大を実現するためのトータルサポートを行う体制を構築しております。お客様とともに「水」をテーマとした「ライフスタイルの創造」という視点で、市場の要求に応える事業を創りつづけています。

■OEM・ODMの実績(2017年度年間販売台数)

浄水器:約5万個
シャワー:約10万個
浄活水器/浄水・機能シャワー 交換カートリッジ:約52万個
温水洗浄便座:約2.5万台